子連れ宮崎旅行記 0歳3ヵ月と3歳10ヵ月

calendar

2019年3月の金土日で、家族で宮崎旅行をした。
赤ちゃん(0歳3ヵ月)を連れての、初めての旅行!

JALの「どこかにマイル」で、マイルを使って航空券ゲット!通常の航空券を買っていた場合、3人(大人2名+3歳10ヵ月)の航空券をマイルで補うことはできなかった。
「どこかにマイル」にすることでマイルで旅行できた。小児(3歳)は大人と同じマイル数が必要だったので、18000マイル消費した。

参考 【公式】どこかにマイル


長く書くと途中で力尽きてしまうので、とりあえず書いていくことにする。

スポンサーリンク

プラン概要

(行) 金曜日 羽田空港 (10:00) → 宮崎空港(11:50) JAL689
(帰) 日曜日 宮崎空港(7:50) → 羽田空港(9:20) JAL688

スポンサーリンク

1日目

羽田空港

「JALスマイルサポートカウンター」にてチェックイン。ベビーカーはチェックインカウンターにてお預かり。空港用のカートに乗り換え。

宮崎空港到着

ほぼ定刻の11:50着。ベビーカーは、1番最初にスーツケースレーンからピックアップ可能。スーツケースはほぼ最後だった。
12:15、レンタカー屋(トヨタレンタカー)さんのバスに乗り込む。
バスで3分?ほどでレンタカー屋さんに到着。チャイルドシート2台が後ろの座席に設置してるマーチクラス?の車で出発。チャイルドシートの間に大人乗車不可、大人は前、子供は後ろに座った。

・・・・・

力尽きて放置していたので、とりあえず、旅のしおりの画面コピーを。

補足:
おぐら本店の隣に、「宮崎山形屋」があり、そこでオムツ替えやミルクの授乳ができた。

補足:
引馬体験のあとは、ホテル内の「THE LIVING GARDEN」という屋外空間(プールサイド)でピクニックを実施。
その後、鬼の洗濯板が有名な青島に車で観光に行く。観光後、夕ご飯を食べに移動する。

補足:
トヨタレンタカー 宮崎空港店は、朝の7時から営業。(2020年3月の情報)
朝7:50発の飛行機の搭乗することが可能。
まず、朝6:50頃に宮崎空港に付けて、同乗者と荷物を降ろす。同乗者は荷物を預けておく。
その後、運転手だけ車を返却にトヨタレンタカー 宮崎空港店に向かう。
トヨタレンタカー 宮崎空港店で車返却後、運転手を宮崎空港まで送迎してくれる。運転手は同乗者と合流して、搭乗手続きに。
これで間に合った。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

自己紹介

トラマム

トラマム

育休中のアラフォーです。夫は普通の会社員で、娘(第1子)は2015年6月生まれ、息子(第2子)は2018年12月生まれです
決して楽な生活はしていません。ただ、仕事を頑張りながら不妊治療でやっと授かった子供なので、おもいっきり育児をしたくて、お休みを頂いています。家族のためにまた働き続けます。
旅行費用は夫と話し合い、夫のボーナスから捻出しています。2019年は宮崎と海外(ハワイ)に旅行しました。2020年は上海?台湾?イギリス?に行きたいです。子連れ旅行に役立つ情報を発信していきたいです。はじめてのブログなので、サイトなどは作りながら情報を発信していきたいと思います。