子連れ デルタアメックスゴールドの特典利用

calendar

reload

子連れ デルタアメックスゴールドの特典利用

私は陸マイラーではない。旅行に行けるときに、現金で旅行に行くタイプだ。
そんな私が、家族3人で並び席の飛行機でハワイ旅行に行くためにデルタアメックスゴールドを申し込んだ。
利用させて頂いた特典の内容と、感想を交えて記録したい。参考までに。
なお私が記載しているカードの内容は一部に過ぎない、クレジットカード申し込みの際は内容を確認してご検討されてください。

スポンサーリンク

デルタ スカイマイル アメレス®・ゴーリカン・エキスプルド・カードについて

年会費26,000円(税別)のクレジットカード。カードに入会するだけで、デルタ航空上級会員資格「ゴールドメダリオン」の特典やスカイチームのラウンジが利用できる。
参考 【公式】デルタ スカイマイル アメレス®・ゴーリカン・エキスプルド・カードについて

申し込んだきっかけ

プリファードシートを有料で指定したくなかったから。お金を払うなら、他にも特典を受けたくて上級会員資格「ゴールドメダリオン」を獲得したくなったから。

成田発ハワイ デルタの予約→ゴールド メダリオンになる

収支(概算)

実質4千円ほどのコストで、エコノミークラスだけど少し贅沢な気分を味わえた。プリファードシートを有料で指定するよりは、デルタアメックスゴールドを申し込んだほうが私はよかった。

年会費の支払い ▲28,080円(税込み金額に訂正)
獲得マイル    22,000円相当(※)  
——————————–
        ▲ 6,080円 

※入会キャンペーンで22,000マイルを獲得した。メダリオン会員は、1万マイルを1万円分のJTB旅行券(使用期限あり)に交換できる。
なお入会キャンペーンは変更が多く、2017年8月は30,000マイル獲得できるキャンペーンをしていた。「デルタ アメックス 入会」と検索すれば、直近のキャンペーンが出てくると思う。
※成田-ホノルルの往復で、入会キャンペーンとは別に7,636マイル獲得している。

スポンサーリンク

利用した特典の内容

プリファードシートの指定


同じ機材の別の日の座席表↑プリファードシートは濃青で、1席+4,000円ほどだった。

出発1ヵ月半前の予約だったので、通常の座席では並び席が確保できなかった。しかし、メダリオン会員になったことでプリファードシートを無料で指定でき、家族3人並び席で座れた。また、後ろに人がいない席を指定(※)できたので、後ろを気にせず座席を倒すことができた。
※参考画像だと、19列目の席
※余談だが、非常口が前にある席(参考画像だと20列目、21列目)は足元が広いが、緊急時は脱出の手伝いをしなければいけない席である。英語が堪能でない人や子連れが指定した場合、強制的に変更させられる可能性があるので注意。

優先チェックイン

いわゆるビジネスクラス用のカウンターでチェックインできた。
成田では出発3時間前、エコノミークラスのチェックイン列が長蛇だったが、ビジネスクラス用のカウンターでチェックインできたので全く並ぶ必要がなく快適だった。

ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)でもビジネスクラス用のカウンターでチェックインできる。長蛇の列を見越して出発3時間前に空港に着く必要がなく、最悪出発2時間前につけるようなスケジュールで迎えたので、できるだけハワイに長く滞在できて嬉しかった。

また、セキュリティチェックもSKY PRIORITY専用レーンがあったが、流れに乗って普通のレーンに並んでしまい利用をしなかった。

デルタスカイクラブ

娘(2歳)と私だけ利用した。なぜなら、デルタアメックスゴールドの特典だと同伴者1名(国際線は2歳以上も1人扱い)までしか利用できないからだ。

成田空港

私と娘だけで利用した。ちなみに夫も入室したい場合は、59ドル払えば入室できるとのことだった(要確認)。とても充実したラウンジだった。せっかくの旅行なので59ドル払ってもよいと思うが夫は拒否して、自分のゴールドカードで入室できるカード会社のラウンジ(IASS)へ行った。

成田空港のラウンジにはキッズルームがある。キッズルームは部屋になっていて、ラウンジ内から見えるが音は漏れてこない。

キッズルーム内はビデオや子供用の椅子があった。中でも飲食可能とのことだったが、他のお子様がいたのでラウンジで軽くご飯を食べた後、娘だけキッズルームで遊ばせた。私は娘が遊んでいる姿を見ながら白ワインを1口だけ頂いた。

焼き鳥が美味しかった。他にもパスタや野菜スティックなどがあった。ドリンクの種類が多かった。

シャワールームは4室あった。搭乗前に娘にシャワーを浴びさせようと思ったが、キッズルームで他のお子様と仲良くしてもらって楽しそうだったので長く遊ばせたため時間がなくなり、シャワーは浴びずトイレと着替え(パジャマ)だけで利用させて頂いた。
受付でカードキーを借りて使用できるので、前の人が利用した形跡は全くなく広く清潔だった。

ラウンジはとても広く、優雅な大人の方が多かった。ビュッフェの写真は撮るのを控えた。

ホノルル

キッズルームがないことが分かっていたので、夫と娘はカード会社のラウンジ(IASS)に先に行ってもらい1人で1ドリンク飲みに行った。

これはノンアルコール、アルコールの種類が多かった。

成田と同じく野菜スティック系。ちっちゃいニンジンはハワイ特有?

カップヌードルと、シリアル。

成田より座席数は少ないが、利用している人も多くなかった。ラウンジ内はWi-Fiあり。

子連れポイントは特になし。小学生くらいの子どもなら、カップヌードルで喜ぶのかな。
白ワインを1杯飲んで、失礼した。

優先搭乗

大雑把に言うと、①体の不自由な方、お手伝いが必要な方、子連れの方など ②ビジネスクラス ③メダリオン会員(SKY PRIORITY)だったので、①で搭乗すればよいので、特典は利用していない。

優先手荷物取扱い

受託手荷物受取所にて優先的に手荷物を受け取ることができる。

チェックインの際に家族全員のスーツケースに黄色の”SKY PRIORITY”というタグを付けてくれた。そのおかげで、受託手荷物受取所に行ったら、”SKY PRIORITY”という場所にスーツケースが置いてあり、流れてくる荷物を待つ必要がなかった。

利用しなかった主な特典の内容

無償アップグレード

利用したかったけど、利用できなかった。上級会員資格「ゴールドメダリオン」の最大?のメリット。
参考 【公式】無制限無償メダリオンアップグレード
↓公式HPより引用
2017年4月06日より、メダリオン会員の方と同一のご予約でご一緒に旅行されるご同伴者(スカイマイル会員である必要があります)は、有償航空券だけでなく、特典航空券、「マイル+キャッシュ」で購入した航空券、および「ペイ with マイル」を利用した航空券、スカイマイル同伴者用航空券引換証に対しても、無償アップグレードをご利用いただけるようになりました。
——–

という文言を見て、大喜びした。
注意事項を熟読し、自動的にアップグレードしたら席が離れてしまうとわかり、手動でアップグレードしようと決意する。

出発1週間前頃から、デルタ・コンフォートプラスが空いているなっと確認してウキウキ。(デルタ・ワンはビジネスクラスで無償アップグレード対象ではないので)
出発72時間前に向けてログインし、パソコンの前で待機。指定時刻にアップグレードしようとしても、有料でアップグレードになってしまう。もう一度注意事項を読み返したら書いてあった。同伴者全員がメダリオン会員資格を持っていないと無償アップグレードできない・・・と。

↓公式HPより引用
ご同伴者が2名様以上の場合:

メダリオン会員の方とご同伴者2名様以上が同一のご予約で旅行される場合:同一ご予約内のどなたかがデルタ・コンフォートプラスへのアップグレードをご利用される場合には、同一ご予約の方全員がメダリオン会員資格または提携航空会社のエリート会員資格をお持ちである必要があります。チェックイン手続きは別々に行っていただく必要があります。アップグレードはそれぞれの会員資格の確定期間に確定されます。グループの全員がメダリオン会員であり、全員がご一緒にチェックインされる場合、アップグレードはグループ内のお客様のうちメダリオン会員資格が低い方の優先順位に基づいて確定されます。同一ご予約内のどなたかが一般会員の場合、ご一緒にチェックインされるとデルタ・コンフォートプラスへの無償アップグレードはどなたもご利用になれません。
——–

全員がメダリオン会員・・・無理。同伴者1名なら無償アップグレードできたのに、残念。

手荷物無料宅配サービス

海外旅行からの帰国時に、空港からご自宅まで、カード会員1名につきスーツケース1個を無料で配送してくれるサービス。
帰りの荷物が減るからぜひ利用したいと思っていたが、スーツケースの縦・横・高さの合計が120cm以内(2017年8月時点)となっていたので、利用できなかった。
参考 【公式】手荷物無料宅配サービス

空港パーキング

バスで空港に行ったので。
他にも特典はあったが、利用しなかった。
参考 【公式】デルタ スカイマイル アメレス®・ゴーリカン・エキスプルド・カード

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

自己紹介

トラマム

トラマム

育休中のアラフォーです。夫は普通の会社員で、娘(第1子)は2015年6月生まれ、息子(第2子)は2018年12月生まれです
決して楽な生活はしていません。ただ、仕事を頑張りながら不妊治療でやっと授かった子供なので、おもいっきり育児をしたくて、お休みを頂いています。家族のためにまた働き続けます。
旅行費用は夫と話し合い、夫のボーナスから捻出しています。2019年は宮崎と海外(ハワイ)に旅行しました。2020年は上海?台湾?イギリス?に行きたいです。子連れ旅行に役立つ情報を発信していきたいです。はじめてのブログなので、サイトなどは作りながら情報を発信していきたいと思います。