成田発ハワイ デルタの予約→ゴールド メダリオンになる

calendar

reload

娘が1歳の去年は、絶対安心なJALを利用した。バシネット席もしっかり確保。
2017年は、娘も2歳。1人分の座席が必要な年齢になり、旅費節約のため日系の航空会社はあきらめることに。そこでデルタ航空を利用した。

スポンサーリンク

前提

家族3人(夫・私・娘2歳)の初めての海外旅行、飛行機は並び席を確保したい、が絶対条件。
ハワイ旅行をツアーで予約する意味はないと思っている、事前に便を指定し並び席を確保できるツアーは高額だから。
Expediaの旅割は多少安いが、絶対予約を変更しない人が利用するものだと思っている、絶対予約を変更しないと言い切れないので利用しない。
よって、航空券は航空会社から購入する。

スポンサーリンク

予約

出発日は2017年夏休みの土曜日。3月に計画した時点で、大好きなJALが家族3人で43万ほど。最安値のチャイナエアラインで31万ほど。次はデルタで34万ほどだった。デルタ航空は自HPで子供料金の検索ができないが、Expediaを使って料金を比較した。
チャイナエアラインの成田20時10分発(CI 18)は台湾→成田(約1~2時間ストップ)→ホノルルというルートで、台湾に台風が来ても欠航するような話を見た。加えて、帰りの便のホノルル出発時間がチャイナエアラインは13時45分、デルタ航空は15時19分。
2万円ほど高かったが、デルタ航空で予約をすることにした。

デルタ航空に電話

デルタ航空HPで子供の予約ができなかったため、予約センターへ電話をした。
子供料金を確認(Expediaで検索した結果と同じ)し、座席の指定をして予約完了。決済は予約時点で行われるが、デルタ航空に直接予約した場合は翌日営業時間までならキャンセル無料でキャンセルも可能であることを確認(2017年6月時点)。空席も多く、並び席は確保できた。
なお、予約翌日航空券が値下がりしていたので予約センターへ電話をして、予約を改めて取り直した。
(行) DL580 成田20時25分発→ホノルル9時09分着
(帰) DL581 ホノルル15時19分発→成田19時00分着

便変更通知


出発2ヵ月前に便変更の連絡をメールで受信。予約した便が欠航になったためのようだ。なお、メールに気づいたのはメール受信2週間後(出発1ヵ月半前)、悲鳴をあげた。並び席にはしてくれているけど、帰りの便の時間が早すぎる。キャンセルができるとのことだが・・・。
(行) DL576 成田19時00分発→ホノルル7時10分着
(帰) DL577 ホノルル10時47分発→成田13時45分着

予約をし直す

航空券を改めて検索すると、ハワイアン航空の航空券の値段が下がっていて35万ほどになっていた。しかし、家族全員で並び席が確保できない。ハワイアン航空予約センターに電話すると、娘と大人1人は当日並び席へ変更するが、家族全員はわからないとのこと。ハワイアン航空をあきらめた。
結局、デルタの予約センターに電話をして、キャンセル→新しい予約にした。航空券が31万ほどまで値下がりしていたためだ。
(行) DL576 成田19時00分発→ホノルル7時10分着
(帰) DL579 ホノルル11時34分発→成田15時05分着
しかし、帰りの便の並び席を確保するためにはデルタ・コンフォート(+3万円)かプリファードシート(+8千円)というシートを選択する必要があった。とりあえずその場では通路をはさんで並び席を指定した。

デルタ・コンフォートプラス

日系航空会社でいうプレミアム・エコノミー席。エコノミーに比べると座席の質が上がり、足元がゆったり。
参考 【公式】デルタ・コンフォートプラス

プリファードシート

エコノミークラスと座席は同じ。飛行機前側の席の通路側や窓側や、非常口近くで足元がゆったりできる席に設定されており、座席指定料がかかる。
参考 【公式】メインキャビン・エコノミー(プリファードシート)

メダリオンを手に入れる

プリファードシート(+8千円)をどうにか安く座れないか調べた。メダリオン会員は無料で指定できるとのこと。そして、ゴールド メダリオン得点を手に入れるため、デルタ アメックスに申し込み、結局プリファードシートを指定できて3人並び席で飛行機に乗れたのだが。

結局、ゴールドメダリオンは必要だったのか・・について、次に使用した特典をまとめて書く。

子連れ デルタアメックスゴールドの特典利用

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

自己紹介

トラマム

トラマム

育休中のアラフォーです。夫は普通の会社員で、娘(第1子)は2015年6月生まれ、息子(第2子)は2018年12月生まれです
決して楽な生活はしていません。ただ、仕事を頑張りながら不妊治療でやっと授かった子供なので、おもいっきり育児をしたくて、お休みを頂いています。家族のためにまた働き続けます。
旅行費用は夫と話し合い、夫のボーナスから捻出しています。2019年は宮崎と海外(ハワイ)に旅行しました。2020年は上海?台湾?イギリス?に行きたいです。子連れ旅行に役立つ情報を発信していきたいです。はじめてのブログなので、サイトなどは作りながら情報を発信していきたいと思います。